ネット配信(e-learning)による
チーズ製造に関する技術研修
「日本いいチーズ大学」

概要

「日本いいチーズ大学」は、家畜飼養管理やチーズ製造でなかなか現場を離れられないチーズ製造者のために、
ネット配信(e-learning)にてチーズ製造に関する技術研修を行い、
国産チーズの品質向上のため、製造者の技術向上をサポートするために創立しました。

国内でのチーズ製造研修は、北海道庁が行うもの、蔵王酪農センターが行うもの、
中央酪農会議が行うもの、各地域の作り手グループの勉強会などがあります。
製造実習は、もちろん自分で触ってみてというのが大事ではありますが、なかなか一人親方でやっていたり、
家畜飼養管理なども行っている人など、研修会に出ていくのが難しい場合が多いこともあります。

いまや、会議などはSkype、Zoomなどでやりとりする時代。いつまでも、1か所に集まってというスタイルは時代遅れ。
チーズの製造研修についても、e-learningを積極的に取り入れ、製造技術のブラッシュアップや、
製造に携わって間もない方の技術研鑽をする必要があると考え、「日本いいチーズ大学」を立ち上げることとしました。
「いい」には、e-leaningと、good-cheeseの両方の意味を込めています。

試験的に実施しながら、どのようなテーマでやって欲しいか、どのような形式で進めたらよいか、進化していきたいと思います。

日本いいチーズ大学

令和元年度第2回研修会

令和元年度第1回研修会(終了しました)

お問い合わせ

お問い合わせ先
株式会社FOOD VOICE 担当:今野(こんの)
MAIL:project_c★food-voice.com(★を@に変えて送信ください)

後援:独立行政法人農畜産業振興機構「国産チーズ競争力強化支援対策事業」