オール北海道産有塩海藻バターできました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チーズのこえで大人気の発酵バター。
新商品として「有塩海藻入り醗酵バター」を販売いたします。
こちらのバターは、海苔、昆布が入っております。

サロマ湖で無酸処理で海苔を作っているただ1件の海苔漁師「谷川水産」の海苔。
http://www.saromakonori.com/

荒波にもまれた興部町の昆布。

厳寒期にオホーツクの海水を煮詰めてつくった海水塩は、湧別町「つらら」さんのもの。
http://tsurara.jp/seizoukoutei

そして、生乳は興部町のものを、
チーズ工房アドナイさんが味わい深い発酵バターに仕上げてくれました。

オールオホーツクのものでできたこの海藻入りバター。

オールオホーツクのものでできたこの海藻入りバター。
世界に誇るおいしさであることに間違いありませんが、
このバターに込められた思いは、もう1つあります。

酪農は、糞尿や、牧草地にまく農薬などの影響により、川下の漁業者にとって、害にもなり得るし、益にもなります。
オホーツク地域では、「網走川」を通して上流の津別町農協と下流にある網走漁協が協定を結ぶという画期的な取り組みが行れています。
オホーツク地域の原材料にこだわった海藻入り発酵バターを通じて、日本人が大切にしてきた川の流域圏を通じた森里川海の共生という文化思想を全国に、そして世界に届けたいと考えています。

みなさんも、このバターを食べることにより、森里川海の循環に仲間入りできるのです。
素晴らしい素材が組み合わさってできたこのバター、パンに塗っても、お料理に使ってもよし。
どうぞ、お試しください。