【参加〆切】10/28日本クラフトビール×日本チーズ編vol.2 『造り手ってこんな人たち!』

【台風のため、日程変更 9/30sun → 10/28sun】

台風接近に伴い、参加の皆様の安全を考慮致しまして、イベントを延期とさせて頂くことになりました
楽しみにしてくださっていた皆様、大変申し訳ありません

延期日程は勝手ながら 10月28日 日曜日とさせていただきます

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

食に関して選択肢の多い日本。海外からも質の高いものが安価で手に入る世の中になりました。
だからこそ今一度、あえて日本産に目を向けてみる機会なのではないでしょうか?
国産の楽しみや味わいを共有したい、そんな思いで立ち上がった「にっぽんを食べよう」プロジェクト。

そのなかでの「日本ビールと日本チーズ」のイベントシリーズ。

—–

ビールは気軽に楽しめる飲み物です。本来難しく考えて飲む飲み物ではないのですが、多様性が広がっている今、知っていただきたいことは山ほどあります。
知れば知るほど、噛めば噛むほど面白いお酒なのです。

第二回目のテーマは『造り手ってこんな人たち! ~チーズとビールの造り手による違いを食べ飲み比べ~』です♪

今回はビールを造る人、チーズを作る人にフォーカスを当ててお送りします!
造っている人たちはどんな人たちなのか、同じ種類のものでも造る人によって味の違いがあるのか否か……

そんなチーズやビールを生み出す人たちにまつわるお話を交えて、国産ビールと国産チーズを楽しんでいただきます。

・日時:10月28日(日)14:00-16:00
・場所:六本木 ガンブリヌス六本木

・会費:3500円
(ビール5種類の試飲、日本チーズ、簡単なおつまみもご用意します)
・定員:25名
・参加〆切:定員になり次第

〈ナビゲーター〉
成田 希美
Beer Catalyst ビールを楽しくするひと。
ドイツ留学を機にビールに傾倒するようになる。バーテンダー、レストラン勤務を経てビールの世界へ。
ドイツビールレストラン、代々木・Watering Holeを経て、各地でビールに関するコンサルティングを行い、日々ビールを通じて楽しんでもらうことを企画している。現在、ガンブリヌス六本木・店長。
びあチャリティー!!主宰、シニアビアテイスター。

今野 徹
北海道庁、農林水産省で農業行政に携わったのち、2015年に退職し、同年11月、清澄白河に日本で初めてとなる国産ナチュラルチーズ専門店「チーズのこえ」をオープン。全国の生産者との強い信頼関係を武器に、食べることと世界へのつながりのきっかけづくりを幅広く企画、問題提起している。

主催:「にっぽんを食べよう」プロジェクト事務局(株式会社FOOD VOICE内)
後援:独立行政法人農畜産業振興機構

※各回のみの参加もOK!ご友人、ご家族もぜひお誘いください♪

〈お申込み方法〉
下記メールアドレスに、必要事項を記載の上お申し込みください。
【メール:project_a@food-voice.com 】
1 氏名
2 連絡先電話番号
3 参加される人数

※お申込時の注意事項
・必ずメールにてお申込ください。
・携帯アドレスからのお申込の場合、受信設定により事務局からの返信が届かない場合があります。なるべくPCアドレスからお申込をお願いいたします。お申込後、3日以内に事務局から返信がない場合には別アドレスからご連絡ください。

参加費は当日イベント会場にてお支払いください。
(※材料費の関係上、前日からキャンセル料が発生する場合がございます。ご予定等の変更があれば、5日前までご連絡くださいませ。)

〈今後の予定〉

vol.3 『生産地や原料で味は変わる?』 (11月予定)
~生産地や原料にフォーカスして違いを比べてみましょう~
vol.4 『ビールとチーズのペアリングって?』 (1月予定)
~まだ未知といわれるビールとチーズの食べ合わせについて掘り下げましょう~
vol.5 『造り手×造り手』(2月予定)
~日本ビールとチーズの造り手にこれからの話を聞いてみよう~
(場所や時期、テーマなどは今後変更の可能性がありますので、都度ご確認ください。)